FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tomas Liska / Invisible World

invisible world


1. Bonami
2. Colour For You
3. Alegría en masca
4. Silent Talking
5. Nihemiah
6. Tierra de mis padres
7. The Truth About Unspeakable Things
8. River Way
9. Strade deserte a Praga
10. Forever Lost
11. Long Time Ago
12. Etheric Moments I.

Tomas Liska (b)
David Doruzka (g)
Daniele di Bonaventura (bandoneon)
Marta Topferova(vo)
Tomas Reindl(tabla, udu drum)

Label; Animal, ANI015
Recorded on June, 2009

チェコ出身のベーシスト、Tomas Liskaの初リーダー作です。

サイドとして同じくチェコ出身のギタリスト、David Doruzkaと、イタリア出身のバンドネオン奏者、Daniele di Bonaventuraが参加し、またゲストとしてM6にMarta Topferova(vo)と、M3,4にTomas Reindl(tabla, udu drum)

本作ではM9のDaniele di Bonaventuraの曲と、M10のDavid Doruzkaの曲を除いては、全てTomas Liskaのオリジナルによるもので、バンドネオンのサウンドから全体的にタンゴの雰囲気があります。

一方David Doruzkaは全編アコースティックの演奏に終始しており、これが非常に聴いていて気持ちが良いです。

M11の"Long Time Ago"ではベースとギターで演奏しており、ここではガットギターでのメインと、アコースティックギターでのサイドを重ねており、これが非常にカッコいいです!

David Doruzkaの表現の豊かさにはホント驚かされますね。



Invisible WorldInvisible World
(2012/10/05)
Tomas Liska

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。