FC2ブログ

Eric Alexander / Alexander The Great

alexander_the_great.jpg


1. Burner’s Waltz
2. Let’s Stay Together
3. God Bless The Child
4. Explosion
5. Through The Fire
6. Soft Winds
7. Born To Be Blue
8. Carrot Cake

Eric Alexander(ts)
Charles Earland(Hammond B3 org)
Peter Bernstein(g)
James Rotondi(tp)
Joe Farnsworth(ds)

Label; High Note, HCD7013
Recorded at Van Gelder Recording Studio, Englewoods Cliffs, NJ, May 8, 1997

Charles Earland率いるオルガントリオを主体に、Eric AlexanderとJim Rotondiの2管によるクインテット作です。

ギターで参加しているPeter BernsteinとドラムのJoe Fansworth、またEric Alexanderに関しては、2000年代に入るとMike Ledonneのオルガン作品で度々共演しており、作品の雰囲気もこちらの路線に仕上っています。

しかし、オルガントリオでのPeter Bernsteinのコンピングは、ホント最高にグルーブしていますね。

特にM2のAl Greenの"Let’s Stay Together"は、何回もリピートして聴きたくなるようなスゴいカッコいい仕上がりになっています!



元々の原曲が素晴らしいから、どう足搔いても悪くはならないのかも知れませんが・・


ALEXANDER THE GREATALEXANDER THE GREAT
(2009/03/07)
ERIC ALEXANDER、Charles Earland 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント

ガーシャ #-

コレ、いい曲ですよね。
名曲はどんなアレンジでもカッコいいです!
僕は、これ聴くと
タランティーノのパルプフィクション思い出します。

2013年09月09日(月) 22時48分 | URL | 編集

seco #-

Re: タイトルなし

>ガーシャさん

所々に入るピーターのギターがカッコいいですよね!

パルプフィクション、、残念ながら未だ観てないですm__m
今度絶対観ます!!

2013年09月10日(火) 00時50分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。