FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alvin Queen / I Ain't Looking At You

I Aint Looking At You

1. There's Blues Everywhere
2. Seven Steps To Heaven
3. Contemplation
4. Queen's Beat
5. I Ain't Looking At You
6. Shirley's Song
7. Old Folks
8. Nutville
9. Mellow Soul

Terell Stafford (tp,flh)
Jesse Davis (as)
Mike LeDonne (Hammond B3 organ)
Peter Bernstein (g)
Alvin Queen (ds)

Label;Enja, ENJ95012
Recorded on June 9, 2005 Spain

ニューヨーク出身のドラマー、Alvin Queenの2005年録音作です。

Alvin Queenは11歳の時に、Art Blakey, Elvin Jones, Max Roachらが毎年行っていた"Gretsch Drum Night"に参加した事がきっかけで注目され、翌年で既に初のレコーディングを行っています。

スタイルは4,50年年代辺りのストレートなドラミングが印象的で、本作ではかなり激しく叩いています。

メンバーに関しては、ギターにPeter Bernstein、オルガンにMike Ledonneというお馴染みのコンビと、サックスのJesse Davisに関しては、Peter Bernsteinとデビュー前からの長い付き合いだそうですね。

本作はM4,6のMike Ledonneの曲と、M5のJesse Davisの曲を除いてはスタンダードで構成され、Miles DavisとVictor FeldmanのM2はかなりのアップテンポで演奏しています。

またM7の名曲"Old Folks"におけるPeter Bernsteinのソロは最高にカッコいいですね!
Peterにこういったバラードを弾かせると、見事に料理してくれます。



I Ain\'t Looking at YouI Ain\'t Looking at You
(2007/04/03)
Alvin Queen

商品詳細を見る



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。