FC2ブログ

Kenny Shanker / Steppin' Up

Kenny Shanker : Steppin Up

1.Winter Rain
2.Fifth And Berry
3.Rhapsody
4.Quirk
5.E.J.
6.Sarah
7.Prowl
8.Saints
9.Home Sweet Home
10.Somewhere

Kenny Shanker (as)
Art Hirahara (p)
Lage Lund (g)
Yoshi Waki (b)
Mike Eckroth (p)(4,6,10)
Brian Fishler (ds)

Label; Positone, PR8087
Recorded on April 10th, 2009

ニューヨークで活躍するアルト奏者、Kenny Shankerのデビュー作です。

未だ本作のみしかリーダー作はリリースされていませんが、彼はASCAP(米国作曲家作詞家出版者協会)のコンポジション に於ける賞を受賞するなど、これからの活動にも多いに期待出来ます。

本作はM10のLeonard Bernsteinの曲を除いては全てオリジナル曲で構成、注目はギターで参加しているLage Lundの存在ですが、全面フィーチャーという訳ではなく、M2,5,8の3曲のみでの参加となっています。

サックスとのテーマのユニゾンや、ギターソロはLage節が炸裂し、M2はそこそこのアップテンポで演奏していますが、このくらいのテンポでのLageのソロってめちゃくちゃ音符がハマっていてカッコいいんですよね!

欲を言えばもう少し、Lage Lundがフィーチャーされて欲しかった作品です。


Steppin UpSteppin Up
(2011/09/13)
Kenny Shanker

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。