FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gary Burton / Generations

Gary Burton : Generations


1. First Impression
2. Early
3. Gorgeous
4. Wheatland
5. Take Another Look
6. Syndrome
7. Test Of Time
8. The Title Will Follow
9. Ladies In Mercedes
10. Heroes Sin Nombre

Gary Burton (vib)
Julian Lage (g)
Makoto Ozone (p)
James Genus (b)
Clarense Penn (ds)

Label; Concord, CCD22172
Recorded on September 16-18, 2003

Pat MethenyやRalph Towner,はたまたKurt Rosenwinkelなど、若手ミュージシャンの発掘にも力を入れたGary Burtonが今注目しているギタリスト、Julian Lageとの双頭作品です。

Julian Lageとは現在"New Gary Burton Quartet"として一緒に活動していますが、彼は2000年のグラミー賞の授賞式で同世代のミュージシャンと前座のような(おそらくBurton)演奏をしていて、その時は12歳と言っていました(恐ろしい・・)。

本作のレコーディング時は16歳との事で、現在とは違い、音の強弱や弾力感の少ないフラットな感じですが、演奏のキレはほぼ完成しています。

本作はM1,2,8がJulianの曲で、その他はM3のMitch Forman、M4のOscar Peterson、M5のPat Metheny、M6のCarla Bley、M7,10の小曽根真、M9のSteve Swallowの曲で構成され、M1のメジャーで爽やかなナンバーから、タイトル通り第一印象はバッチリです!


Thesaurus of Scales and Melodic Patterns (Text)Thesaurus of Scales and Melodic Patterns (Text)
(1987/02)
Nicolas Slonimsky

商品詳細を見る
彼はJohn Coltraneが練習に使っていた事でも有名なNicolas Slonimskyの"Thesaurus of Scales and Melodic Patterns"をかなり練習したと、以前インタビューで言っていました。

未だ自己のリーダー作は2枚しか出ていませんが、どちらも非常に素晴らしい作品です。

近々リリースされるFred Herschとのデュオ作も楽しみですね!


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。