FC2ブログ

Al Haig & Jimmy Raney / Freedom Jazz Dance

freedom jazz dance


1. Dolphin Dance
2. Enigma
3. Invitation
4. You Came To Me From Out Of Nowhere
5. Freedom Jazz Dance
6. 'Round Midnight
7. Watch What Happens
8. Get Out Of Town
9. I Love You

Al Haig (p)
Jimmy Raney (g)
Jamil Nasser (b)
Frank Gant (ds)
Doug Raney (g)

Label; Choice, CHCD71010
Recorded on March 1975


1974年11月29日にカーネギーホールで行われた、50年代初頭のStan Getzクインテットのリユニオン・コンサートの際に、久々に顔を合わせたJimmy RaneyとAl Haigが再び意気投合し、レコーディングした本作。

元々同レーベルからジャケ違いで"Strings Attached(CRS1010)"というタイトルでリリースされていたレコードが、CD化に伴いタイトルとジャケを変えてリリースしたものです。

Al HaigとJimmy Raneyのそもそもの出会いは、1944年のニューヨークでJerry Waldのバンドでアイスショーの演奏をした時だそうで、その時Jimmy Raneyは未だ17歳だったそうです。

本作は全てスタンダードで構成され、比較的新しめの曲から古い曲までいろいろ取り上げており、M4では未だ駆け出しのDoug Raneyが1曲だけ参加しています。

Jimmy Raneyは年齢を重ねると、次第に歌心があるソロを演奏するようになり、本作の演奏も非常に良いですね!


Freedom Jazz DanceFreedom Jazz Dance
(2010/06/15)
Jimmy Raney & Al Haig

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。